音高、音大受験など

試験課題が載っていますね。


今年はコロナもあり、オンライン入試など行われているところもあります。

洗足では、今年度はあと4回オープンキャンパスを行っています。

10/18、11/8、12/6、2/21、洗足では希望する教員の体験を受けられます。

下記、いくつか課題をピックアップしましたが、各自よくお調べください。

こうして課題曲をみていくと、小中学校の間にどのようにピアノに向き合ってきたか大切になってくるといえます。

コンクールを受けるのももちろん良いのですが、たくさんの曲に触れる機会を奪ってしまわぬようにバランスよく進めたいものです。


現在は、入学自体は以前より易しくなったといえますが、上位層は実力もありますし、入学するためだけではなく、自分で譜読みして仕上げられる基礎力をつけて欲しいと思います。


バッハ:インベンション、シンフォニア、平均律、フランス組曲、イギリス組曲、パルティータなど

エチュード:チェルニー、モシュコフスキー、クラーマービューロー、ショパン、リスト、ドビュッシー、スクリャービン、ラフマニノフ、など

ソナタ:ベートーヴェン、モーツァルト、ハイドンなど

その他、ロマン派、近現代など


このような作品を多く弾いていくと自ずと実力もついてくるでしょう。



洗足




芸高

東京音大附属高校



芸大


東京音大


都立総合芸術高校



47回の閲覧

©2020 by Sancha Music
当サイトの内容、テキスト、画像、映像等の無断転載、無断使用、無断引用を固く禁じます。