検索
  • 江本 純子

オンラインレッスン

 Sancha Musicは2020年の3月に教室をオープンしましたが、ちょうど感染症の拡がりで外出自粛が呼びかけられるようになっていました。

以前の松戸教室の生徒がその中通ってきてくれたので本当に嬉しかったのですが、同時にとても心配でありました。

もともと松戸教室の生徒も通い続けることが大変な時、有効な手段はないか、引越前から探っていたのです。それが遠隔レッスンでした。

このような状況があり、私は3月頭からいち早くオンラインレッスンに取り組みました。


 そのような状況を知って、4月からアイルランドとオンラインレッスンを始めました。

生徒は6年生。生徒のお父様もお母様も私の生徒でした。

お母様とはFBでつながっていたので、こちらの状況を把握なさっていらっしゃいました。


初めてのピアノ、アイルランドもロックダウンして学校がない中レッスン。

まだ混乱している中、Amazonで電子ピアノを買ってくださったのです。

「鬼滅の刃」が好きで「紅蓮華」が弾きたいとのこと。

リズム、5線の読み方など初歩から指導。


 正直なところ、初めてのピアノでオンラインでどこまで出来るのか全くわかりませんでした。

指導で難しいと感じたのは「リズム」。

オンラインはどうしてもレイテンシー(遅延)が出るので、

一緒にリズムを叩いてあげられないのです。


見本を見せて真似できたら苦労もないわけですが・・。

そこで、メトロノームを使用→といきたいわけですが、

①電子ピアノについているメトロノームをどうやってかけるのか

②電子ピアノのメトロノーム、テンポのあげ方、さげ方が分からない。

③拍子が3拍子になっている、拍子の変え方は?

という、使ったこともない電子ピアノの使用法を一緒に考えたり、

今、こう書いていてもあまりの必死さに笑えてきます。


ようやく、メトロノームがかけられたとしても、合わせ方が分からないなど

一つ一つクリアして、ついに「紅蓮華」が完成しました。

本当によく頑張りました。


一度も対面で会ったことのない生徒の指導・・それが可能な時代なのですね。

アイルランドとの時差は8時間。

東京が20:00の時、ダブリン(アイルランド)は12:00。

この時間にオンラインレッスンをしています。


そうそう、停電になってしまってレッスン出来なかったこともありました。

そんな、Rちゃんですが、もうすぐ9月。

9月から中学に入学するそうです。

頑張ってくださいね♪


教本はアイルランドでも手に入りやすいと考えてバスティンを使っています。

Rちゃんは英語版、私は・・英語版と日本語版の両方(笑)。

音楽用語でも全て英語でわかる訳ではないので。。

以前に英語しか話さない生徒も教えていましたけれど・・!!

このように紆余曲折ありながらですが、その全てが面白い。

レッスン料も海外から送金していただいています。


すごい時代ですね!!

海外在住の方もレッスンを受けることができます。

私は数千冊、楽譜を電子化しているので、楽譜の画面共有も簡単。

オンラインレッスンも色々なノウハウが溜まってきました。


以前、私の父が6年ほどアイルランドに赴任していたので、アイルランドは何度も足を運んでいるのです。

アイルランドには特別な想いがあります!!




29回の閲覧
 

世田谷区若林1丁目7-19

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

©2020 by Sancha Music
当サイトの内容、テキスト、画像、映像等の無断転載、無断使用、無断引用を固く禁じます。